上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 大津市議会は、議会活性化の取り組みの中で、もっと議会や議員の役割を知ってもらいたい、市政を身近に感じていただだきたいといった目的でこの11月、市議会として市政報告会を市内4箇所でおこないます。先日11月9日(土)私の所属する施設常任委員会(建設部・都市計画部・企業局の内容)がトップバッターで、晴嵐公民館をお借りしておこないました。
 初めての取り組みということで、前半は議会全体の概要をお話したあと、昨年度の決算、委員会で審議した議案(膳所駅へ上りと下りのエスカレーターの設置、公共駐車場利用率アップを図るため、モデル的に2箇所の1日の料金の上限を設定)、委員会の調査内容(堅田、坂本、中央学区などでの歴史的町並みを生かす取り組み)などを報告させていただき、後半は皆さんからの質問にお答えするといった内容でおこないました。
 参加者からは、「市民の出した意見(パブリックコメント)はきちんと反映されているのか」「市債をゼロにすることは可能なのか」「市営住宅の計画は?」など多方面からのご質問をいただきました。短い時間の中で充分にお答えができなかった分はホームページや支所での閲覧などで対応させていただきます。

 感想?
 日本共産党は日常から、市政報告会などさせていただいてますが、今回は議会としての報告会なので、限られた時間で党としての意見など述べる時間がとれなかったのが実際のところです。議会としては今後、市民の皆さんにわかりやすく、きてよかったと思ってもらえる報告会にするため、内容や開催方法など工夫していかねばと思いますが、党としての報告会も引き続き、しっかりおこないたいと思います。

報告会1 報告会2

2013.11.17 Sun l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gurorin.blog93.fc2.com/tb.php/835-3f4b9245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。