上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
23~24日に施設常任委員会の行政視察として、小田原市と一宮市に行ってきました。台風が心配されましたが雨もほとんど降らず、幸運でした。小田原市は景観計画と歴史的風致維持向上計画について、一宮市では一宮市総合治水計画と治水対策がテーマでした。せっかく行くのだから現地視察を必ず入れてほしいとお願いしていたので、両市とも現地見学の時間もしっかり取ってくださいました。
 
 小田原市では市全体で歴史的町並みを大切にしていきたいといった思いが伝わってきました。小学校も、知らない人が見たら、お城かと思うような思い切ったデザインで、驚きでした。今後、民間所有の建造物の積極的な活用や、案内板の整備なども行っていきたいと言われていました。

 一宮市は市独自での治水計画を策定されておられ、説明を受けた後、排水路分流工の見学に行きました。治水対策については。大津市と違い、地形が平地であるため、河川整備と共に、貯留施設の整備にも力を入れておられ、学校や公園に貯留施設の整備、また調整池などの整備もされておられ、参考になりました。

視察1  視察 2  視察 3視察 4  視察 5

2013.10.29 Tue l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gurorin.blog93.fc2.com/tb.php/830-e38b5c7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。