上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 昨日は午前中、やまのこ広場(比叡平保育園・幼稚園の一体化施設)の見学に行かせてもらいました。昼食時の様子を見たくて。幼稚園も希望者は給食を提供するということでしたが、まだはじまったばかりなので、今は4,5歳児は遊戯室をランチルームにして幼稚園はお弁当、保育園は給食という形をとっておられました。スペースが広いのでそれぞれが別の空間という感じであまり給食だ、お弁当だと意識せず、子どもたちは食べていたように思います。こういう使い方が予想されていたのでしょう、遊戯室に手洗い設備とエレベーターが設置されており、職員の意見が反映されているように思いました。
 午睡の有無、登下校時間の対応、預かり保育など目に見える課題については先生方の努力により子どもたちはスムーズに生活できていると言うお話で子どもの様子からも大きな混乱はないように思いました。
 今は幼稚園と保育園との先生方が、子どもたちへの関わり方について、お互いこういったところを大切にしているんだといったことが勉強になっていると、いわれていました。普通落ちつくまでは最低1年はかかるだろうし、充実には3年ほどに時間はいると思います。努力されている保育内容が、こども子育て新システム導入で改悪されないよう見ていきたいと思います。

 午後からは議員団で先日開園された大江の「あおぞら保育園」を訪問しました。園長先生にお話をお聞きして園内を見学させていただきました。工夫されたスペースは贅沢だといわれているとのことでしたが、子どもたちの遊び心を大切にし、また食育を大切にしたいと調理室を軸にして保育室の配置を考えるなど、子どもの目線にたったよりよい子育てをめざす姿勢に学ばされました。

aozora.jpg   集合写真
2012.05.08 Tue l かけある記 l コメント (0) トラックバック (1) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gurorin.blog93.fc2.com/tb.php/666-1bb67e56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人の承認後に表示されます
2012.05.09 Wed l
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。