上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 第4回の総会に参加してきました。大津市がなかなか財政難を理由に財政的支援を行わない中、山中比叡平、旧志賀町地域や唐崎学区で支援を待ってられずにボランティアの力を借りて福祉有償運送やお助け万という形で取り組みが始まっています。

 この日は利用者さんの声をお聞きし、今後の方針について話し合われました。私からは、行政の態度も今までとは少し変わって、なんとかしなくてはならないと思ってきていることは事実だが、実際すぐ何か手を打ってくれると言うことではないので、実績を作って大きな声を上げていくことが大切ではないかと訴えました。会の方針としては、お金がかからない方法で、自分たちもできることは積極的に取り組もう。まず、社協や自治会にも訴えて他地域の方たちとも交流をしてオール大津の取り組みにしていこうという方針が出されました。

 公共交通も充実して欲しいので、駅に行くまでの「お助けマン」という取り組みがいいのではという発想はなるほどと思いました。今後の動きに注目です。
2012.04.01 Sun l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gurorin.blog93.fc2.com/tb.php/652-8415c2af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。