上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 2012年度の当初予算案が出されました。今年度より1.2%マイナスの約1024億円(一般会計)です。市長が変わったといっても自民も民主も同じ構造改革路線ですから、今まで進められてきた行政改革プラン・中期財政計画に基づいた計画がそのまま引き継がれています。

 予算案は、骨格予算なので6月補正で肉付けし、本格予算ということですが、先送りの額はわずか14億7千万円。市民の強い要望から前市長があげざるをえなくなったJR湖西線駅のエレベーター設置にむけた調査費や、中学校のエアコン設置費があげられていません。6月補正で削られることは許されません。引き続き、強く求めていきます。
 また新しく中学校昼食調査費175万円(保護者へのアンケートなど)、原子力関係では食品用の放射線測定器のリース代(保健所用)や原子力災害用放射線測定器50万円の予算が盛り込まれています。しかし放射能の機器は各1台ずつで不十分です。
 住宅リフォームや太陽光パネル設置補助金も、地域経済に効果があり、市民要望が高いにもかかわらず昨年並みです。さらなる充実を求めます。
 
 介護保険料は低所得者の負担を減らすため、区分を細かくしたものの、基準保険額は約23%アップの年額61800円(月額5150円)となり、市民の負担はさらに増します。市民生活の現状を考えるなら、大津市独自の手立てを打つべきです。
 一方、大企業への補助が含まれる企業立地補助金も引き続き計上されています。
『市民のいのちとくらしを守る大津 市へ』  
 市長には「今の政治を変えてほしい」といった市民の願いをどこまで実現する姿勢があるのか問いたいと思います。各派代表質問は27日、質疑・一般質問は28日~3月2日です。是非、傍聴にもお越しください。
2012.02.17 Fri l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gurorin.blog93.fc2.com/tb.php/630-114b2fce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。