上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 今日の午前中は、滋賀大学教育学部で大津市の防災訓練が行われました。東日本大震災を受けてということで、今までの訓練とは少し視点を変え、例年行われる野外での救助訓練、消火訓練の他に、地元石山南郷地域の方々は、避難所の体育館で物資の供給、避難者の方々を段ボールで間仕切りをした部屋をつくり、そこに順番に誘導する、更衣室、授乳室などを設ける・・・など、いざ、避難場所となったとき、自分たちで避難所の運営が出来るようにと訓練がされました。今回は、地域に障害者施設や老人ホームがあることから、そういった方にも参加していただき、福祉避難所も設置されました。

 今議会で「福祉避難所の整備を!」と質問した私にとっては、そちらの見学が出来なかったのが心残りなのですが、今日の様子はまたお聞きしたいと思っています。

 「おくどさんベンチ」といって普段はベンチ、災害時にはベンチ(ふた)を外してかまどになるという防災ベンチが今年度、一里山公園、仰木東公園、仰木西公園、膳所公園に設置されます。これも紹介されていました。

 また、仮設トイレも工事現場や行事の時に使われているようなものでなく、消石灰などを振りかけて便や尿を適切に処理できるエコトイレやドライトイレなどが紹介されており、参考になりました。

         201109防災訓練①
2011.09.25 Sun l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gurorin.blog93.fc2.com/tb.php/576-fe556c5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。