上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 6月までに義務づけがされていますが、もうつけられましたか?議員団の調査によると、県営住宅は、県の責任で設置されたのに、大津の市営住宅は「占有者が付けよ」と言うことになっています。これってどうなんでしょう?共同住宅でも今は所有者がつけるのがあたりまえだと言っています。生活困窮者も多い市営住宅で、機器と工事費まで出すことは無理、罰則がないならつけないでおこう・・・となってしまうのではないでしょうか。

 今日、一時から部長と住宅課課長に来ていただき、「市営住宅に市費で住宅用火災警報器の設置を求める要望書」を提出し、申し入れを行いました。石山団地の住民の方から苦しい家計の実態も出しながら、訴えがされました。大津市としての態度は、「法律上」これでよい、居住者に負担を・・の態度は一貫して変えませんでした。でも、朝日が丘の市営住宅12戸をお聞きすると、なんと12戸全部、つけておられないのです。

 大津市は実態を知らないと言っておられました。だから「居住者に」っていえるのです。もし火災が起こったら、責任はどこになるの?県は責任問題になったとき責任がとれないと言うことで、警報機を設置したと言うこともお聞きしました。大津市としてしっかり対応してほしいものです。
2011.03.11 Fri l 大津市政情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gurorin.blog93.fc2.com/tb.php/491-9c8218c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。