上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
10/20(水)毎日新聞夕刊の1面に、国保医療費の減免が滋賀県を含む11県でまったく行われていないという記事が掲載されていました。
 9月に国が減免の基準を回生したことを受けた報道の一環で、「滋賀県内の市町は県に対し、国に合わせた共通の基準作りを求める方向」だとのことです。

 実は3日ほど前に、私のすすめのもとで、44条の減免の申請を支所にされた方から「こんな書類見たことない。誰からもらったのか?」と聴かれ、怒って私に電話してこられました。しばらくすると、本庁から、「この申請は初めてですので後ほどまたお返事します」と言って電話番号を聞いてこられたと言われていました。まだまだ役所の中でも周知されていない、日本共産党大津市会議員団は、何年も前から役所や医療機関の窓口に44条減免申請用紙を置いてほしいと言ってるのに、現場は全く知らなかったんだとがっかり。でも今度のこういった記事などで少しは浸透するかも・・・
2010.10.22 Fri l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gurorin.blog93.fc2.com/tb.php/448-cb59e4f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。