上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 さっきまで、明日の滋賀赤旗まつりの宣伝にいってました。明日17日の日曜日、午前10時から膳所公園です。4年に1回、一斉地方選挙にあわせての開催です。模擬店やミニSL、舞台コーナーも充実しています。山下よしき参議院議員も話しをされます。ぜひ、皆さん誘い合わせてきてくださいね。ちなみに私とこの地域後援会は、焼きそば、生ビール、綿菓子、炊き込みご飯にフリーマーケット・・・やったかな?天気も良さそうなので、楽しみです。ぜひお立ち寄りください。

 昨日は、保険料の滞納で、資格証明書だった方が、具合が悪くなられ、短期保険証の交付をしてもらいました。以前、お医者さんに行きたいので短期の保険証を、と市役所に相談に行かれたのですが、いわゆる「悪質」の方で、「緊急性が感じられない」ため、「継続治療が必要という証明があれば交付する」ということで、1回目の受診は10割負担でいかなければならず、本人さんは病院に行かれませんでした。先日その方が数日寝込んでおられると聞き、こればどうにかしないと・・・と、とにかく病院に行ってもらい、継続治療の診断書を持って市役所へ行き、短期保険証を交付してもらいました。歯もがたがたで、「これで歯医者さんにも行ける」といわれていました。。一人暮らしの男性なので具合が悪くなると買い物にも行けず、胃が痛くて食欲がないので冷蔵庫のものを探すのも面倒で結局食べずに過ごされたりしておられたようなので、早く元気になって食欲が出ればいいのにと思います。
 ちょっとだけ納得できないのは、65歳になられたときから現年度の保険料は年金から天引きで引かれているので、「お医者さんに行きたければ保険証は発行できないのか」と聞くと、「滞納額の半分を納めて頂かないと」ということでした。制度的にはそうなのですが、全く納めなくても現年度は納めていても同じ資格証明者なら、もうはらわへん・・といいたくなるのではないかな~と思うのですがどうおもわれますか。
2010.10.16 Sat l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gurorin.blog93.fc2.com/tb.php/446-51d41393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。