上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 以前、国保料の滞納で資格証明者になったかたから、「お医者さんに行きたいが、保険証がないので行けない。」と相談がありました。この間、保険証がないので病院に行かず、手遅れになった方が問題になり、お医者さんにかかりたい人には、自治体の窓口相談に行けば、短期保険証を出すという国会での答弁もあり、大津市もそのようになっています。
 相談に来られた方にそうお伝えし、本人さんは窓口に相談に行かれたのですが、やはり以前と同じように「滞納額の半分まで出さないと無理だといわれた」と。???と、担当課に聞きに行くと、「医者に行きたいとのことだが緊急性が感じられない。今までも資格証から短期証にしたこともあったが結局その後も相談に来られず、また資格証に戻ってしまった。一度お医者さんに言ってもらって、継続した治療が必要だと診断者を書いてもらったら、短期証をすぐ出します」と。
「でも、その診察は10割負担でしょ?だからお医者さんに行かないのです。緊急性がないからと短期証を出さずに、緊急性が出てからお医者さんに言って手遅れだったらどうするのか。それが問題になってるんと違うんですか?今、払ってないというのならまだしも、いま、年金から有無を言わせず、現年度額が、天引きされているのに、それでも短期証が出ないのか?払っても払わなくても資格証なんておかしいのとちがいますか?」と話しましたが、「今、本当にお医者さんに行きたいのか、滞納額が少しでも払えるのではないのかと訪ねてもきちんと答えてもらえなかった。話してもらえれば出せるのですが・・・」といわれました。

 窓口に行かれた方は、いろいろ聞かれることがいやになり、「もういいです」と帰ってこられます。私たちが何とかしようとしても、「いろいろありがとうございます。また相談します」とそれからもう相談がない・・・という方もおられます。たぶん担当課も、今までの経過を踏まえておられると思いますが、今現在は楽に生活されているようには思えません。
 課長は、「こちらから必要なら足を運んで事情をお聞きしてもいいです」といってくれているので、何とかいい方向に進むようにしたいです。
2010.08.28 Sat l かけある記 l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

No title
いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
2010.08.28 Sat l 生命保険の選び方. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gurorin.blog93.fc2.com/tb.php/425-128fdd2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。