上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 先日、膳所駅で共産党県委員会の勤務員の方や県議、大津市議が一緒に後期高齢者医療制度の「すみやかな廃止」うを求める署名に取り組みました。「直ちに廃止」のはずが、もとの老人保健制度に戻すのに2年もかかるのがわかったので、そんな非効率なことはせずに、新しい制度ができたら、すぐに移行するから・・・と、方向転換の鳩山さん。戻すと混乱が起きたり、保険料が上がる人も出るといわれていましたが、元に戻すだけなのになぜ混乱するのか、保険料が上がる人については、上がらないよう国が財政的支援も行うという話やったんと違うん?それにこのままだと4月には保険料が上がります。今、払えてない型が110人余り。天引きできない人ですから所得の低い人です。大津市は、この人たちのうち来年の4月まで、保険料が納められない人には5月に資格証を発行するといわれました。まさにお年寄りいじめの制度です。膳所駅でも、若い人がたくさん署名に応じてくださり、びっくりしました。「おじいさん、おばあさんのために署名して」というと、してくれた学生さん、ありがとう。
 ほかにも障害者自立支援法の廃止をうけて、「ご意見をお聞かせください」と、今日の夕方公明党の宣伝カーが走ってましたが、この制度賛成したのはあんたらやん!よくいうわ・・・と思います。
2009.11.18 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gurorin.blog93.fc2.com/tb.php/363-4470370b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。