上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 第42回全国肢体不自由児・者父母の会連合会 全国大会 が大津市で行われびわこホールでの開会セレモニーに、参加してきました。さすが、スタッフもたくさんおられ、(ほとんど保護者かなあ)Tシャツもそろえられ、全国大会という雰囲気が感じられました。

 でも、開会セレモニーと言っても、なんか挨拶ばっかりだったように思ったのは、私だけでしょうか。お偉いさんがたくさん来られるので、挨拶してもらわないとというのはよく分かるのですが、誰のための大会?障害児・者本人のための大会なら、この席に参加しているその方たちがもっと楽しめるような内容にすればいいのに・・と思ってしまいました。これは、ついつい親の立場の目線で見てしまうからかもしれません。失礼なこと言ったならすみません。でも何よりこの全国大会を大津で開催できることを喜び、関係者がしっかり学習し、今後に繋げていければと思うのです。

 余談ですが、役員さんの懇親会がプリンスホテルであり、むすめはバイトで、接待をしていたそうです(^_^;)
2009.06.21 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gurorin.blog93.fc2.com/tb.php/343-e20a535a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。