上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 定例の6月市議会、質疑・一般質問が11~13日に行われています。昨日議員になって初めて質問を行いました。少し緊張しましたが、原稿があるので読めばいいのだから・・と、私にしたら原稿を見ずに話さなくてはならない街頭演説の方が大変です・・(^^;) でも、議会というのは独特の雰囲気で、まあ「野次」がよくとびます。私は学童保育の指導員をしていたので子どもにはいつも「人の話は最後までよく聞きなさい!」なんて言ってるのに、なんだこの騒がしさは・・って思うこともありましたが、これが議会独特の雰囲気なのでしょうか。
 さて、前置きはさておき、市民の皆さんの声、私はできるだけ具体的に生の声を届けたつもりです。「介護保険制度の充実」では、要介護が要支援になってサービスが切れ下げられ、「もう、リハビリも行けへん」という声。中学生までの医療費無料化については「こどもが喘息で1年生に上がって4月と5月で医療費5千円かかって大変」との声。北部障害者生活施設は、今の石山にある障害者生活施設の現状があまりに大変な様子なので、北部もできるのはいいが、後の運営が心配だとのこと。小中学校の老朽化については、雨漏りがひどくてひび割れた壁から入ってきた雨が廊下の端を流れていたり、図工室の床がぬれて腐っていたりという現状を訴えました。当局は、前向きな回答もあるものの、なかなか厳しいもので、「今の大津市の厳しい財政状況のなかでは難しい」「現状で適切だと認識している」という回答もあり、これは庶民のみなさんの声に背を向けるものです。ここであきらめることなく、皆さんの願い実現にむけて少しでも前進できるように頑張ります。
2007.06.13 Wed l 議会報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gurorin.blog93.fc2.com/tb.php/33-0e609241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。