上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
マル福が所得制限によって使えなくなった時に、重度重複障害の子どもさんを持つ親御さんから、医療費が高くなって大変という声を聞いていました。障害者自立支援法が施行されてから少しは改善されたのかなぁ~と、気になりながらも、自閉症の息子は医療的ケアはほとんど必要ないのでよくわかりませんでした。久しぶりにその親御さんと話しをしました。
「もう、聞いて欲しいこといっぱいよ。うちは3割負担だから、毎月の医療費は約30万円。上限額があったり、高額医療費の申請で戻っては来るけれど、一旦は支払わなくてはならないし。二ヶ月に1回、京都の病院までチューブ交換に行くけれど、交換するだけで5800円。チューブが上手く入らなくて、2回ほどやり直しましたと言われ、チューブ代9800円よ。入院したら1ヶ月はかかるし、またお金かかるわ。うちのような重度重複障害の子には、一律マル福の廃止というのは考えて欲しい。障害によって、もうちょっと配慮があればいいのに。なんとかしてよ!」
 障害者自立支援法ではまだまだ必要とされている課題については解決されていないようでした。また、たくさんの方の声を聞いてみたいと思います。

2007.03.15 Thu l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gurorin.blog93.fc2.com/tb.php/12-3607a502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。