上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
障害者自立支援法で、ディサービスのことを日本語ではこういうのですが、この報酬単価が低いのに、ニーズが多くて運営が大変だという話をある施設の施設長さんからお聞きしました。だいたい平日は作業所や授産施設等に通い、土日にディサービスをという方が多いので、多いときは利用者が20人ほどになり、職員は一人ひとりに関わってなんかいられない、座ってることすらできないという現状を聞きました。大津には二カ所しかディサービスをしているところがない、もっと多くの事業所がディサービスをやろうと思えるように報酬単価を引き上げてほしいと訴えられていました。また保護者の方からは、うちの子は障害が重いので、施設の運営が大変だからと非正規の職員さんや経験の浅い職員さんばかりになると、対応できない。親の負担はすこしぐらいがまんするし、施設の補助金などを増やしてほしいと言われていました。我が子のことを思えばやはり安心して職員の方に託したいですものね。こんな思いを目片市長や嘉田知事は知ってるのでしょうか。知らないはずはない
と思うのですが。
2008.02.04 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://gurorin.blog93.fc2.com/tb.php/118-99229333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。