上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 一日から始まり、3日に原稿提出。今回の質問は以下の4点。いろんな分野にわたるので、かなり下調べに時間がかかりました~

①地域経済活性化・・・消費税増税やめろって国に申し入れるべし。中小企業にアンケート取ったがどう活用するのか。商店リニューアル助成制度を創設せよ。太陽光発電で地域循環型社会を。
②河川氾濫防止対策・・・1年前の台風18号で氾濫した吾妻川の改修が一向に進んでいない!
③屋外広告物条例・・・表現の自由との関係は?さらなる良好な景観形成、安全対策について。
④障がい児施策・・・2月にできる子ども発達相談センター(発達障害児の相談)の充実を。国のいう児童発達支援センターについてなど

インターンシップの大学生も「太陽光発電を活用した地域の仕事おこし」の質問づくりに関わってくれました。三日目10日の午後からの予定です。それまでにもう少し勉強しときます(^_^;)
スポンサーサイト
2014.09.06 Sat l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 先日、生活保護受給者の方から、「長年通っていた産婦人科が指定医療機関から外れたので別の所を探してくれと言われたが、ずっと通っていたので変わりたくない。実費を払ったら可能か?」と相談がありました。生活福祉課に問い合わせてみると、「最近ちょこちょこ増えてきています」とのこと。医療拒否ってできるの?と思いましたが、調べると、この7月の法改正で、12月までに申請の手続きを取る必要があるとのこと。同時に辞退届も出すことができるので、後者を選ばれたのか?
 担当課の説明によると、今でも自由診療の希望の多い歯医者さんや産婦人科さんがはずれておられるとのこと。もしかしてTPPが入ってきたら、保護受給者はこないでっていう医療機関がどんどん増えて、お医者さんの少ない地域では医療にかかれなくなる危険がある??そんな世の中にしたくない。
2014.09.06 Sat l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。