上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 今日は一日会議の後、夕方5時から大津京駅で、消費税廃止各界連絡会の皆さんと宣伝署名行動。呼びかけに大学生や若い人たちが積極的に署名してくれました。「バイトしか収入がないのに消費税上がったら困る~」大学生に「頑張ってください」っていわれると何となくおしりがこそばいなぁ。

 高島市の20代の女性二人は、消費税もだけどオスプレイも絶対イヤだと。「家、饗庭野演習場のほんとに近い」「ジェット機の音、うるさいで。うるさくて寝られへん!」

 年配の方は、「ほんと、年金は下がるしね~」

 消費税廃止の宣伝ですが、安倍政権のあれこれに皆さん怒ってはります。

  201308消費税増税中止宣伝
スポンサーサイト
2013.08.30 Fri l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 滋賀県と大津の「生活と健康を守る会」が主催で、8月から生活保護費(生活扶助分)が引き下げられたことに不服だとして、審査請求を行おうと、受給者の皆さんに声をかけ、学習会のあと、審査請求の書類の記入などが行われました。
 実質1年8ヶ月で多人数世帯は、10%もの削減となります。例えば4人家族では1ヶ月で19100円、70才以上のひとり暮らしでは1ヶ月3180円もの引き下げ額になると聞いてびっくり。このほかにももうすでに母子加算は減額されており、年末の一次扶助も減額されます。

 現在保護を受けておられる人数人から、「8が月から保護費下がるんやって?きついなぁ~」という声を聞いていたので、声をかけると夜にもかかわらず、4人がきてくれ、それも道に迷いながら・・・ほんとに切実な問題なんだと改めて感じました。

 今回は戦後最大の改悪です。そして社会保障制度改革国民会議では、医療、国保、介護保険、年金、保育と、あらゆる分野での改悪とあわせて生活保護基準の引き下げを初めとする制度改悪が明記されています。生活保護基準が下がったら最低賃金、減免制度、就学援助など多くの暮らしに関わる制度が影響を受けます。

 全国で多くの人が審査請求して、制度改悪をストップさせることができるよう私も力を尽くします。

  生保学習会
 

 
2013.08.30 Fri l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日、共産党大津市会議員団は市長に対し、ルネサスエレクトロニクス滋賀工場のラインⅠ部閉鎖についての申し入れを行いました。市長は公務のため、笠松副市長と産業観光部長に手渡し、15分足らずでしたが懇談をしました。

 団長から、申し入れの内容の説明をし、昨年の大リストラの半数以上の人の再就職が決まっていないと報道されているなか、今回も45才以上が対象ということで再就職支援に市としても力を入れてほしいと要望しました。
 大津市は、再就職の確保は大切なことだと思っている。しかし企業も退職金の積み増しなど努力しているので期待しているとのことでした。しかし前回と比べて積み増しの額は少なくなっています。企業に対して地元にとどまるよう伝えることは補助金を出している自治体としていうべきことではないでしょうか。

 「ライン残せ、雇用まもれ」市民のくらしを守るため、大津市として努力すべきです。

 以下、申し入れ文書です。
     ↓

2013年8月28日
大津市長
 越 直美 様

                           日本共産党大津市会議員団
   団長 塚本 正弘


      ルネサスエレクトロニクス滋賀工場のライン一部閉鎖について(申し入れ)

 新聞報道によると、ルネサスエレクトロニクスは、昨年7月に国内18工場のうち福井工場など計8工場の閉鎖等を柱としたグループの合理化策を発表した計画と合わせて、今後合計5工場を3年以内に閉鎖するとし、さらなるリストラの可能性も示唆する発表をおこないました。同社が持つ工場でこれから閉鎖する対象となるのは5工場、一部ラインを閉鎖するのは2工場とされ、大津市の滋賀工場も6インチの製造ラインは縮小して継続、8インチのラインは閉鎖するとしています。
 これら合理化の対象閉鎖工場・ラインに勤務する約2,700人は配置転換するほか、早期退職者を募集するとしており、8月29日までに決断させ、退職日は9月末日としています。早期退職希望者の募集も、対象とされる労働者を個別に呼び出すなど、繰り返しの退職勧奨は退職強要にもつながる違法行為と言わざるを得ません。
 昨年の人員整理において、滋賀工場では900人余の離職者が発生しました。今回進めようとしている計画においても、多くの大津市民が含まれることが危惧され、離職者の生活が厳しいものになることは明らかです。長年企業で技術力を高めてきた労働者の削減は、地域産業の発展のためにもマイナスとなります。また事業縮小に伴う地域経済への悪影響も懸念されるところであり、地域経済活性化に取り組んできた大津市政にとっても大きな打撃となることはいうまでもありません。
 ルネサスエレクトロニクス自身は2,000億円もの内部留保保有し、親会社であるNECなどの内部留保金は合わせて4兆円を越えて保有しています。業績不振を理由としていますが、雇用と地域経済を守る企業の社会的責任を果たすだけの体力は十分にあるといえます。
 しかもルネサス関西は、大津市の企業立地推進条例に基づく工場建設等補助金を受けており、この間の大規模なリストラ計画は、補助金の交付目的である「地域経済の活性化を図るとともに、市民生活の向上に資する」に背くものです。
 昨年の合理化計画が示された際にも要望しておりますが、市民や労働者が安心して大津市で暮らすことができるよう、将来への不安をできるだけ軽減し、雇用と地域経済を守るための以下の諸点について積極的な市の対応を求めるものです。

  記

1.合理化計画に基づく退職勧奨、ライン閉鎖と縮小による配置転換などの人員整理については、撤回・見直しをおこなうよう申し入れをおこなうこと。あくまでも強行するという姿勢であれば、市の補助認定を取り消し、既に交付された補助金の返還を求めること。

2.この間の合理化計画が地域経済に及ぼす影響については、市としての独自の調査をおこない、その影響を把握して対策を検討すること。

3.再就職先の確保する責任を果たすことや、ひとり一人の労働者が円滑に生活を継続できるように、さまざまな制度を活用することも含めて、企業としての取り組みを要請すること。

4.大津市の企業立地補助制度のあり方について、中小企業支援などの真に地域経済活性化に結びつく内容になるよう抜本的な見直しをおこなうこと。

     以上

DSC_6121.jpg  DSC_6125.jpg




2013.08.28 Wed l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日は夕方の退社時間にあわせて石山駅前で、ルネサスの退職強要の中身が詳しく書かれている赤旗の日刊紙と滋賀民報をルネサスの社員さん中心にお配りしました。みなさん、どんな思いで働いておられるのかでしょうか。 管理職の方は「私たちもよくわからない」と。職員さんからは「去年やめた方が退職金が良かった」「先が不安」など、あきらめに近いような声が聞かれました。

 今日28日午後二時から、今回の問題について担当課に申し入れを行います。

201308ルネサス宣伝

 
2013.08.28 Wed l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 月末で忙しいのに東京まで・・・と思っていましたが、Y大先生のお誘いを断れず・・・リフレッシュをかねて参加することにしました。が、行ってほんとによかった。あのパワーはどこから生まれるのかというくらい、参加者の皆さんからは、迷いのない決意が語られ、全国各地で同じ思いを持って頑張ってる人たちがこんなにいるんだと元気をもらいました。

 福島をはじめ、北海道、福井など原発立地自治体からは「原発がなくなるまで戦い続ける」と。
 基地のある沖縄、横須賀などからは「米軍基地は入らない!」「オスプレイ反対!」
 ほかにも、不当解雇撤回の運動、先生方のいじめをなくす取り組み、認可保育園を増やしてほしい・・・などなど若いお母さんから高齢の方まで現地の方の生の声での訴えは、心に響きました。
 

 伊藤塾の伊藤真さんの憲法の話で心に残ったのは、
★「憲法は強者による弱者への理不尽を許さない法」であるということ。
★日本国憲法前文には「全世界の国民が恐怖と欠乏から免れ、平和の内に生存する権利を有する」という人類を視野に入れた憲法であること。(自民党改憲案では削除されています)
★13条でかけがえのない「個人」という言葉が、代替え可能な「人」という抽象的な言葉へと置き換えられていること。代わりがある「人」=道具という考え方。


 二日目の分科会は食の安全、映画「フードインク」を見ました。この分科会は食品の安全についてだけではなく、日本のアメリカへの食料依存は米国の国家戦略であり、ここでもアメリカにものがいえない立場に立たされていること、アメリカでも大企業が、食品についても牛耳っており、下請けの中小零細業者は反対すれば契約を切られ生活できなくなるため我慢し続けていることなどが紹介されました。
 また、コスト削減のために食料となる動物は生き物ではなく道具のように育てられている様子・・・日の当たらない場所で、コーンばかり食べさせられ体の重さに耐えきれず歩けなくなっている姿が映し出され、胸が痛くなりました。

 でも一方で、太陽の下で自然と共存しながら、コストがかかっても買いに来てくれるお客さんのために安全な食品を作り続けておられる農家の人たちもおられます。
 消費者がかしこくならなくては!!大企業の企みをつぶせるのは消費者の力。

 原発でもそう、消費税だってTPPだって米軍基地問題だって、国民がみんなで協働の輪をもっと広げ、声を上げ、大きなうねりを作っていくことで願いは実現できるんだ。そうした思いを確信とすることができた大会でした。




 
2013.08.28 Wed l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日は丸1日市役所でヒアリング。2013年度の日本共産党市会議員団が大津市に提出した政策要望について、今日と明日、2日間かけて担当課から説明を受けます。5時前に終わり、約束していた生活相談に向かう途中に後援会の方から電話。

「オスプレイが饗庭野にくる!知ってたか?」「そんなことしらん」「なんで市会議員が知らんねん!」「そんなこというても1日役所に缶詰やって、お昼にネット開けたときは藤圭子が自殺したニュースやった」「今、テレビで言うてた!」「今すぐ見られへん!夜に帰ってからみるわ!」

 帰ってネットを開けると・・・

アメリカ軍の新型輸送機「オスプレイ」を使った日米共同の訓練を、国内では初めて10月に滋賀県で行う方向で最終調整していることが明らかになりました。

と。とんでもない!でも6月に滋賀民報が「国内で米海兵隊と実動訓練ができるのは饗庭野演習場と日本原演習場(岡山県)」と、その危険性を記事にしていました。こんなこと許してたまるか!
2013.08.22 Thu l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 いつまでも暑くてそれしかいえないなあ。行動してるときはいいんだけど、そのあとどっと疲れるのは年のせい?今朝も大津駅の朝宣伝はお日様をしっかり浴びて、それだけで一仕事(>_<)

 今日はきのせ議員と、施設訪問。働き暮らし応援センター、茶臼山認定こども園、大津市社協と訪問してきました。

 働き暮らし応援センターでは、今の障がい者雇用の現状と、その人によって、作業所・ハローワーク・ホームレス支援・大津若者サポートステーションとの連携など多くの関係機関と連携をとって継続した支援をされている様子をうかがってきました。

 茶臼山認定こども園は、茶臼山保育園と大津学園を統合し、平成20年から幼保連携方認定こども園として開設されています。押しつけ保育は絶対しない、こどもの能動性を大切にするといった園長先生の理念を、保育の様子を見学させてもらいながら教えていただきました。子ども子育て新制度が施行されても、保育園と幼稚園の良いところを生かしていく、今まで通りまずは子どもを優先して保育の質の確保に努力していくと。給食室はありますがそこには委託業者が入っておられました。色々議論はあったそうですが実際どうなのか、私たちも現状をしっかり見ていかねばなりません。

 市社協では昨年度から配置されたコミュニティーソーシャルワーカー(相談を専門機関へつなげたり、新しい取り組みを提案する)の具体的な活動内容や安心長寿相談センターとの連携についてなど、地域で安心して暮らしていけるための取り組みについて現状をお聞きしました。ついでになかなか解決できない生活相談についてアドバイスをもらったりも。

 どの施設でも熱心な取り組みをされており、もっと市民の皆さんに自分たちの活動内容を知ってもらいたいと思っておられます。まずは私たちも、市民のみなさんから相談を受けたときに適切な対応ができるようそれぞれの施設の活動や役割などしっかり勉強しなくてはと思いました。
2013.08.20 Tue l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日は68回目の終戦記念日。午前中はふしきさんと宣伝に。あそこもここもと思うと時間が足りず・・・。

 お昼は県庁前での後期高齢者医療制度廃止の集会に。最近行けてなかったので、行けてよかった。年金引き下げに対して、不服審査請求で抗議しよう、特に共済年金は大きな減額になるといわれていました。

 ほんとに今、高齢者にとって悲しい政治です。医療費の自己負担も増やそう、介護保険も受けにくくしよう、そして消費税は上げる・・・

 京都では、府全域で今年から、満15歳以上の犬を「長寿犬」として表彰することになり、いとこのお姉ちゃんの犬も表彰してもらいます(*^_^*)。

 なのに大津市では、犬どころか、高齢者の喜びの一つである敬老祝い金の見直しが今検討されています。2010年にバッサリ削減したというのに。こんな時にこそ高齢者に優しい大津市であって欲しいのに。

 1.jpg  2.jpg

 集会が終わったら1時半からは、パルコ前で恒例の、穀田けいじ衆議院議員を迎えての終戦記念日の宣伝。今年はキャラバンカーが使えなくて小さい市議団カーだったので、聴衆の皆さんのすぐそばでの演説。
「暑いから日陰に入ってきてくださいね」と優しい穀田さん。毎年この場所でおこない、今年は20回目の記念?ですと言われていました。暑い中、選挙で応援していただいた後援会の方も来てくださいました。うれしかったです。

 終わったらすぐ約束していた生活相談に。そして役所に戻って聞き取り。あっという間の1日でした。
 でも夜は会議もなく、久しぶりに娘二人も早く帰ってきて一緒に夕食(*^_^*)


 

 
2013.08.15 Thu l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 昨夜は母の兄弟の子ども4人で初盆やし~と、集まってお寿司屋さんに。お盆と家でもみんな仕事で夜に。母も4人兄弟で、まだ4人が元気な時に、よう写しといたな~という写真もお寿司屋さんに持ち込んで飾って一緒に食べた気分。こんな時しかなかなか集まれないけどいつも会ってるようににぎやかです。さすがおばさんパワー(^_^;)

 つかさ会1  つかさ会2
2013.08.15 Thu l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 7月24日の産経新聞報道で、高齢の2人世帯の孤立死が全国で相次いでいるのを受け、東京都港区は75歳以上の高齢者を含む2人世帯の生活実態調査を行い、「要介助者を抱え、地域とつながりが弱く、経済基盤が弱いなど複合的に課題がある集団も浮かび上った。孤立防止の政策立案に役立てたい」と行った報告がされていました。

 先日の自治体学校でも、港区では東京都のシルバー交番制度を使い、10名のふれあい相談員を新たに配置し、ひとり暮らし高齢者と、75才以上の二人暮らしで介護保険や福祉制度を一切利用していない人の訪問を行い、暮らしの大変さが孤立へつながることから、生保に至るまでの支援が必要だ、課題のある家庭については「公的支援の必要性を」と訴えておられました。

 と、昨日、テレビのニュースを聞いていて思わず耳をかたむけた。

 その港区で熱中症が原因であろう孤立死が報じられていた。ネットで検索。状況は以下の文章で。と以下の文章が出てきました。

2013年8月13日放送 20:45 - 21:00 NHK総合首都圏ニュース845(ニュース)
 昨日夕方に東京港区の住宅で夫と妻が倒れているのが見つかり、帰宅した次男が発見した。室内が高温になっていたことから夫婦はいずれも熱中症とみられ病院搬送されたが妻は死亡した。夫は脱水症状で手当てを受けている。また住宅の二階では夫婦と同居していた夫の兄がベットの上で死亡しているのが見つかった。室内のエアコンは使われておらず熱中症の可能性もあると見られている。死後2、3週間経過していたという。
警視庁によるとなくなった妻が認知症の夫と愛子氏の悪い夫の兄を介護していたが今月3日に妻も認知症の疑いで病院で診察を受けていた。警視庁は介護をしていた妻に認知症の症状が出たため夫の兄の異変や室内の温度に気付かなかった可能性があるとみている。港区によるとこの家族は区の介護サービスなどは受けていなかったとし、次男が同居していたため孤立死など防ぐための見回り対象になっていなかった。

 それだけ事態が深刻な地域と言えばいいのだろう。どこまで支援の手をさしのべれば防げるのだろうか。ご近所同士で見守り合うことが一番だとは思うけれど。多面的な支援が求められていると感じました。
2013.08.14 Wed l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 母の初盆です。京都のお墓は11日にいとこのお姉ちゃんとお掃除して迎えました。大層にせず、今日はお姉ちゃんの家にお参りに来てもらったのですが、檀家さんの来られる時間が朝の5時半から7時の間のどこかということで・・・。朝寝坊して慌てて京都に走りました。間に合って良かった。

 そのあとは石黒の墓に。こっちも京都。いつもなんとなく13日です。お参りしたあと、このごろは嵯峨の森嘉っていうお豆腐屋さんで、夏季限定「からし豆腐」を買うのが恒例。

 午後からは市役所で残りの仕事。なんとなくお盆といっても落ち着かないなあ。
2013.08.13 Tue l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 暑いけど、来られる人だけでも行おうと今月も11日のメモリアル宣伝、滋賀学区共産党後援会の皆さんとイオン前で行いました。今日は手作りビラで。特に今報道されている「放射能汚染水の海洋流出は緊急事態!」「このまま再稼働なんて許せない!」人通りは少なめでしたが、その分、ビラの受け取りもよく、署名もしてもらえました。ここだけはこだわって毎月頑張ってる皆さんと一緒に、原発ゼロに向けて頑張ります。

  メモリアルデー宣伝   メモリアルニュース
2013.08.11 Sun l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 暑すぎ。
 
 認知症の一人でマンションに住んでる赤旗読者さんが気になって訪ねる。家の中が暑い…「クーラーつけてる?」「つけてるよ」「リモコン見せて」なんと暖房設定に(>_<)「暖房になってたから直しといたしね。今日は一日つけときや~。消すときは、ココやで、ココしかさわったらあかんで」「わかった~」

 私の母もこんな時があったし、時々聞く話。あちこちボタンを触ってると、設定が変わってしまう。マンションでご近所づきあいがほとんどなく、何日かに一度息子さんがきてくれてるけど。

 で、別のお家を訪ねると、玄関あけて、そこに扇風機を持って来てすわっておられて一安心。「今日は暑すぎるから外に出たらあかんよ~」「わかった~」

 夕方の生活相談は、ご自身の相談とあわせて、ご近所のおばあさんの相談。認知症がひどくなり、デイサービスに行っておられるけれど、それ以外は隣の人がお世話を。でももう大変。でも施設はいっぱいで入れない。「高い介護保険払っててもつかえへんのやったら役にたたへん!」と。

 昨日は図書館に訪問してお話を伺っていると、図書館に来られた高齢者の方が気分が悪くなられて救急車が。熱中症かな。

 この暑さではひとり暮らしの高齢者の方がほんとに心配。安心して暮らせるまちづくりと制度の充実に真剣にとりくまないと。安倍さんは、こうした実態をご存じなのでしょうかね。
2013.08.10 Sat l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 昨日から三日間、旦那と息子が旅行に出かけていて車がなく、バイクで移動。アスファルトの照り返しだけでなく、バイクで受ける空気が熱い・・・昨日、先日発生した藤尾奥町の火災の件で地元の人に会いに行くのに小関越えで行く。山に入ったとたん「涼し~い!」。ひんやりした空気にびっくり。こんなにも違うものなんや。

 藤尾奥町の火災は3件のお家が大きな被害。ご近所の方があとの始末にと早くから集まっておられました。「落ち着くまでに今年いっぱいかかるやろうなぁ~」と。全壊したお家隣の方はお隣のおうちに身を寄せておられるそうです。今、地域での自主防災組織充実が推進されています。私たちもできる限り支援していきたいと思います。

    藤尾奥町火災
2013.08.10 Sat l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 2泊3日の新潟での自治体学校。遠いこともあり日程はきつかったですが、おいしいお米や地酒もいただき満足。

 二日目、私は「孤立を防ぐ地域コミュニティ」の分科会にでました。地域で独居老人が増える中で、地域住民のの助け合いでは限界があると感じていたので他の自治体の実践なども聞きたくて。

 分科会では、自治体が高齢者の生活実態を知ることの大切さを述べられていました。介護保険制度ができてから介護サービスはほとんど民間のヘルパーに任されてしまい、自治体が実態を知らないことが増えてきました。「住民の支え」とあわせて「公的(行政)支え」と、重層的に支援を行うことが求められます。
 公的ヘルパーを配置したことで、地域のネットワークがより広がったといった報告もありました。、自助(自分で)、共助(地域で)だけでは解決出来ない部分を補うためにも公的責任をどのように考えるのか改めて考える必要があります。
 他の自治体のとりくみも参考にして、大津市で高齢者が安心して住み続けられるための可能な方法を探りたいと思います。

 参院選後まもない開催だったので、今後進めようとしている安倍政権の戦略に、自治体職員がいまこそ国民と手をつないでストップをかけなくてはいけない。特に道州制に対しては、地域住民主権と市町村(都道府県)の役割を大切にした地方自治を作り上げるために力を尽くそうと誓い合いました。韓国からも大学教授の朴さんを招き、韓国における地方自治の状況を勉強させていただきました。韓国でも与党と野党が対立しているしているようで根っこは一緒だったり、基礎自治体を合併する動きが推進され、日本とよく似ていると言われていました。これからも地方自治発展のために共同研究しようと話されました。
 中身の濃い3日間を過ごすことができました。

 自治体学校・新潟   tokiメッセ  
 会場の「朱鷺(とき)メッセ」複合施設で映画館もありました。


      朴先生と
       韓国から来られた朴先生と

  

 
2013.08.05 Mon l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。