上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 生活保護の基準は憲法25条が保障する「健康で文化的な最低限度の生活」の基準です。
先日、生活と健康を守る大津支部のみなさんと、この生活保護基準が削減されたらどうなるのか?!ということで学習会をしました。

○どれくらい削減されるの?
●新年度の予算案で、3年かけて総額で740億円を減らしていこうと決めた。例えば単身世帯(20から40歳)が現在の生 活扶助費8万5000円から約7万8000円に、母子世帯(母親と子ども1人)は約15万円が約14万1000円に、3人世帯(夫婦と子ども1人)は約17万2000円から約15万6000円に削減される

○生活保護基準が引き下げられると影響はどこに?
●最低賃金の引き上げ目標額、地方税の非課税基準、介護保険の保険料・利用料や障害者自立支援法による利用料の減額基準、公立高校の授業料の減免基準、生活福祉資金の貸付対象基準、就学援助の給付対象基準などなど・・・福祉・教育・税制などの多様な適用基準にも連動しているため、市民生活への影響も大きい。低所得者の消費支出が生活保護基準を下回っているなどという理由で、一律に生活保護基準額を削減すれば国民みんなに影響が及ぼされて大変!

特に子育て世帯にとって現在16%の世帯が受けている就学援助費が受けられなくなったら大変です。削減されるようなことがないように大津市に申し入れに行こう、電話相談もやろう…など、学習が怒りとエネルギーになりました。
スポンサーサイト
2013.02.20 Wed l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 口内炎ができた~

昨日、2月議会が開会、大津市子どものいじめの防止に関する条例が賛成多数で採択されました。日本共産党大津市議団は、条例自体に問題があると、この間も反対の意志を明確にし、昨日も反対討論をおこないました。まだまだ、共産党が反対したことについて「なぜ?」と聞かれます。丁寧に説明することにしていますが、もっと知らせていかなくてはと思います。党中央から提言も出たのでそれを持って多くの人たちと対話を重ねていこうと思っています。

 反対討論の要旨は以下の通りです。

 日本共産党大津市議団は、いじめのない学校づくりやいじめを解決するために何が必要かを考えた場合、条例には以下の問題点があると指摘し、反対討論をおこないました。
●第1に、まだ第三者調査委員会の調査や提言が報告されたところであり、今後教育委員会での検討委員会も報告を出される予定であるため、今の段階で条例で結論づけてしまうべきではない。パブリックコメントで寄せられた意見も、拙速な条例化に反対する意見が多数であったことにも留意すべき。
●第2に、当事者でもある子どもや教職員、保護者の思いや意見を反映させることに時間をかけ、努力すべきである。
 いじめをなくす社会をつくる上で市民全体が深く考え、話し合うことこそ条例が活きたものとなる。
●第3に、学校に教育内容を義務づけるなど学校現場での自主的な取り組みを阻害するおそれがある。いじめの予防も、深刻な事態に至る前に発見したり、解決する力も学校現場にあるため、それができるような教師のゆとりを保障し、力量を向上させる研修や条件整備こそ重要である。
●第4に保護者の責務で「子どもを愛情をもって育むものとする」など内心に関わる規定は、条例で義務づけて解決できるものではない。また、子どもの役割を示したことは、「できるのにしなかった」と子どもを追い詰めることにつながる。
●第5に、子どもには、憲法と子どもの権利条約の理念にたって、安心して生きる権利、守られる権利、ありのままの自分でいる権利など大切な権利がありそれを保障するための取り組みや体制を検討すべきである。

 いじめに関わる質問は26日の代表質問で塚本団長がおこないます。質疑・一般質問は、27日から3月1日です。ぜひお越しくださいね。
2013.02.20 Wed l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今が一番朝宣伝が寒い時なのでしょう。火曜の大津駅は途中から雪がいっぱい。今日の大津京駅は風がビュンビュン。演説してると鼻水が出てきます。

 ところで大津京駅、駅前整備?地面めくって舗装し直してはるけど、駐車場なくなるのかな?
 道路管理課に聞いてみると…バスのロータリーになっているので道路が傷んででこぼこになるのでミルクセメントっていうのを流し込んでカチカチにするらしい。ロータリーの真ん中に通っていた横断歩道が危険だからとなくなり、通れないように植樹帯ができました。これはたぶん苦情が出るか・・・。車も一方通行にするとのこと(今でも一方通行だと思っていた)。総事業費は?と聞けば約2500万円だと。ん~無駄遣いといおうか。
2013.02.20 Wed l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 あっという間に19日の開会日がせまってきました。質問原稿の提出締め切り日が21日、今回は予算審議もあり、資料が膨大で読み込むのが大変です。歳出では厳しい市民生活を反映して扶助費が全体の25、3%を超えています。(目的別の歳出では民生費が40、2%)
 主な事業には民間保育園の増設で600名の定員増、中学校スクールランチ(6月からモデル的に)、中学校のエアコン設置(年次的に小学校・幼稚園)、特別養護老人ホーム建設補助(2年間で2件)など市民要望を受けたものがあがっています。中身の充実を問うていきます。ごみ処理施設も2箇所での予算になっています。一方で、厳しい財政の中でもおもに大企業への補助となる企業立地補助金や庁舎整備基金の積み増しがおこなわれています。

 また開会日には、注目される子どものいじめの防止に関する条例案と、教育委員会委員(教育長)の任命についての議案が上程され、即決されます。共産党市議団は子どものいじめの防止に関する条例制定に反対の立場で討論をおこないます。

 そのほかに職員の給与・退職金の減額、ガス料金の引き下げ、木戸リサイクルセンターの設置などの議案が上がっています。市民生活改善の視点に立って審議していきます。

 また、質疑・一般質問の質問方法が2010年2月議会から一括質問だけでなく、分割質問・一問一答方式が選択しておこなえるようになりました(どれか一つを選ぶ)が、今議会から大項目ごとに質問方式を選択できるようになり、議員にとっても市民にとってもよりわかりやすい方法でおこなうことになりました。
 今回私は「中心市街地活性化」「自衛隊問題」「滋賀医科大学病弱児教育」について質問する予定をしています…が質問方式はどうしようかな~と考え中。代表質問は2月26日に塚本団長が、一般質問は27日から3月1日までの予定です。議場も見やすいように改修されましたので、ぜひ傍聴へお越しくださいね。
2013.02.17 Sun l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 毎月11日の西大津イオン前でのメモリアル宣伝、うまく予定が合わず3ヶ月ぶりに参加しました。寒い日でしたが、まだ15万人以上の方が避難生活をされている、そんなこと考えたら寒いなんて言ってられません。寒くて人通りも少なかったのですが、青年が署名しにきてくれたり、子どもたちが募金してくれたり、心があったまりました。
 医療費の免除措置も何とか継続されましたが、自治体負担も大きく大変です。引き続き募金も訴えていきたいと思います。関係ないところに使われたのではたまりません。
     
     DSCN2928_convert_20130212095200.jpg
      ふしき前県会議員と滋賀学区後援会の皆さんと一緒に
 
2013.02.12 Tue l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。