上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 このところ、切羽詰まった相談が続いています。

「借金がどうにも返せず、逃げ出してきた」

「生活に疲れた。もう生きていても仕方ない」

「連れ合いの介護に疲れた。ぼやを起こし、徘徊もする。もう体が持たないので病院に早く入れてほしい。」

 相談を受けても専門的な対応は、私たちではできず、専門家や大津市に頼むことになります。しかし、当事者の方の悩みは切実で、もう待っていられません。でもそういう相談は、土曜や日曜であることが多く、どうしようもないことが、たびたびあります。何でも救急車や警察というわけにはいかないでしょう。市に緊急窓口相談をつくってほしい・・・と、思うこの頃。何も全員が土日に休まなくてもいいと思うのですが。介護者は24時間休みははないのですから。
スポンサーサイト
2011.05.31 Tue l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日はマンションに住んでおられる方との懇談の機会があり、ふしきみちよ県政対策委員長と一緒に出席させて頂きました。大津市はマンションの多い地域なので、管理・維持に行政の支援をと、市議団が毎年出す政策要望でも「大津市に相談窓口の設置」を要求してきました。

 今回の懇談のきっかけは、マンションの固定資産税が、一気に倍増!・・・これは、新築のマンションは5年間の減額措置がされてきたからなのですが・・・びっくりされた方が、市に問い合わせるとそういう答えだったのですが、その中に「固定資産税の減免」の部分があり、どこかといえば、集会所だそうです。規則を見ると、「公共の集会所その他これに類する施設の用に供する土地」と書いてあります。このほかにもいろいろ書かれているのですが、たとえば、ごみ集積所や緊急車両の停車場所なども戸建ての家にはかからないし、この規則に当てはまるのではないの~?・・・と言うところから始まりました。

 懇談では、原発問題から省エネ問題、マンションの大規模改修のとき太陽光パネルの設置ははたして有効か??また、マンション積立金の使い方や預け方などなどいろいろ話が出ました。最後は医療費が高い!と市に聞きに行ったら、しかたない!といわれたと。色々あります。思いを出し合い整理して改善できることを探していこっ!
2011.05.29 Sun l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 本日議案説明がありました。条例の一部改正が7件、その他(指導の認定や廃止、訴えの提起など)7件の計14件です。

 条例の改正の要旨は

○地方公務員の育児休業等に関する法律の一部改正により、一定の非常勤職員について育児休業をすることができることとされたので、大津市職員についてもそれに伴って条例を改正する。

○大津市の審議会の事項に非常勤の行政委員会委員の報酬に関する事項(月額か日額かなど)を加える。

○東日本大震災の被災者に関わる地方税の特例措置が講ぜられたので、大津市に被災者が来られた時に対応できるよう改正する。

○大津市総合保健センターでの検診事業は、女性検診と乳幼児検診のみにして、医療機関で受けられるものは廃止する。

○木戸と東部(瀬田のアルプラ内)のつどいの広場の管理を指定管理者にする

○さがみ川老人憩いの家が移転新築になるので位置の変更をする。

○大津市の葬儀事業と斎場事業の見直し
  ・市営葬儀の廃止
  ・志賀聖苑に葬祭場を設置
  ・大津市葬祭センターの葬祭場を大津聖苑の付属施設とする
   ・志賀聖苑と大津聖苑の管理を指定管理者に
  ・動物炉の利用料金を重量に応じた設定に

です。今週は木曜に生活産業常任委員会、金曜に地球温暖化特別委員会の学習会があります。合間に、質問原稿を考えたり、生活相談があったりで今週は多忙になりそうです。

 議員団の会議?風景
       DSCN2076.jpg
2011.05.24 Tue l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
18日に行われた大津市国民健康保険運営協議会で、昨年度の大津市の国保会計の決算見込みと今年度の保険料率についての提案があり、承認をされました。
 決算見込みでは、思ったより医療費がかからなかったこと、調整交付金が増えたこと、収納率がよくなったことから、なんと
「10億6400万円もの余剰金」
が出る見込みとなりました。そのため、このうち6億4千万が、保険料の引き下げに使われることになりました。今の経済情勢の中での所得低迷に配慮したとのことです。この間、日本共産党は、必要以上の黒字会計になっていることを指摘し、これを取り崩して保険料を引き下げることを求めてきました。今回の引き下げについては日本共産党の度重なる議会での論戦により、市民の声が届いた結果です。市は平成24年がピークでその後については国の措置がなければ厳しいとの見解です。引き続き国に対しても補助率の増加を求めていきます。
2011.05.19 Thu l 大津市政情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
日本共産党から初めて監査委員が選任されました!
~民意を反映した民主的議会運営へと前進~
 
17日におこなわれた臨時議会では、議会の役員構成についての承認と、各委員会の設置・委員の選任が行われました。私たちは、この間、議会役員の構成について、共産党VSオール与党といった枠組みを改め、会派の議席数に応じた配分を行うことが市民の声を反映した議会であると訴えてきました。今回、共産党は市民ネットと同数で第二会派となり、塚本正弘議員が共産党で初めて監査委員に選任されました。
 そして常任委員会では、教育厚生の委員長に岸本典子議員、特別委員会では防災対策の副委員長に佐々木松一議員、地球温暖化対策の副委員長に私、石黒かづ子が選任されました。
 市民の意志を反映した議会運営といった点では、
○広報誌の質問議員の名前を掲載
○インターネット中継の実施
○質問方式が3方式に
などが実現されてきました。これからも議会の持つチェック機能や政策提案機能がさらに充実するよう求めていきます。
2011.05.19 Thu l 議会報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 いい天気に恵まれました。息子の作業所は模擬店を出すので、早朝から炊き込みご飯の仕込みに行き、会場で設営準備、開会式に参加したのですが、その後別の行事もあり、会場を後にしました。あとは旦那に引き継ぎ、一日ネギ焼き当番に入ってもらいました。まつりでは、ご無沙汰の人と、出会うことができます。この日も以前坂本児童クラブの指導員をしていたときの保護者と出会い、今は子どもも高校を出て就職し、頑張っている話をお聞きし、嬉しくなりました。大津っ子まつりでの楽しい思い出がいつまでも心に残ればいいな。

     佐々木、黄野瀬議員と
    maturi.jpg
2011.05.16 Mon l つぶやき l コメント (1) トラックバック (0) l top
被災者救援・復興は国の責任で
 
 5月11日は震災発生から2ヶ月。避難所暮らしを強いられている被災者は今も12万人にのぼり、食事も満足にとれず、まだ仕事のめどもたっていない人が大半です。少しでも復興の支えになるならと、11日夕方、後援会の方と、西友前で募金活動を行いました。大雨の日でしたが、足を止めてビラを受け取ってくださったり、募金の協力にも応じてくださり、とても嬉しかったです。
「同じところばかりでなく、なかなか支援が届かないところにお願いします」と。また、「税金上げてもいいし支援を」と言う人には、「税金上げたら被災地の人も困ります。お金のある大企業に出してもらえれば」というと、「そうですね」と話が弾みました。
 政党助成金を廃止すれば320億円、また大企業の法人税5%削減やめる、アメリカへの思いより予算削減、大型公共事業の無駄遣いやめよ・・・こうすれば消費税を上げなくても財源は確保できるのです。

募金1
2011.05.12 Thu l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 連休明けから新しい市議会も動き始めました。八木議員の後を引き継いだ28才の黄野瀬あき子さんを新しくメンバーに迎え、日本共産党市会議員団、国保料引き下げ、介護保険の負担軽減、子どもの医療費中学卒業まで無料化など、公約実現のため頑張ります。

17日に向けて特別委員会や常任委員会のメンバーも検討されています。私たちは、9日に「大津市議会の民主的な運営と構成について」の申し入れを各会派の幹事長に行いました。
○議会の役員構成は、会派の議席 数に応じて配分すること
○視察旅行は、必要最小限に限定 し、経費削減に努めること
○傍聴席の改善、市民に対し議会 として議会報告を行うこと。
○議員報酬の2割カット

などです。(正式文書はまもなく議員団のホームページに)市民に開かれた議会となるよう力を尽くします。
2011.05.12 Thu l 議会報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 観音寺(競艇場の少し南)に、4月「みつばち保育園」が開園されたので先日訪問してきました。90名定員で敷地もゆったりとしており、たくさんの経験ができるようにとお茶室も用意され、リトミックにも取り組んでおられるそうです。地域に根ざした保育園になってほしいと思います。大津市は、今年度保育所定員を約400名増やしましたが、待機児童は例年とほとんど変わらず、84名です。引き続き、子育て施策充実を求めます。
2011.05.12 Thu l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 子どもが小さい頃や、学童の指導員をしている時は、母の日、父の日など行事に敏感でしたがこのところ、そのことを指摘する人もいなくて、忙しさに紛れて誕生日くらいしか「晴れの日」の行事をしなくなりました。でも子どもが成人になってから、私が子どもにしていたことから、されることがでてきました。今年の母の日は、長女と二女が、カーネーションとブラウス、ケーキをプレゼントしてくれました。なのに、忙しく夕方に帰ってきた私は、カーネーションがテーブルの飾ってあるのにかばんをおいて、その横を素通りし、慌てて夕食の準備に取りかかろうとしたので、娘から「しかと?」といわれ、初めてカーネーションに気づいたのでした。気持ちに余裕がないと反省です。この日は夜にはゆっくりと子どもたちと雑談、ダイエットしようとみんなで言いつつケーキをほおばっていたのでした。

 選挙で母の顔もなかなか見に行けず、今日は必ずと思っています
ケーキ
2011.05.10 Tue l つぶやき l コメント (0) トラックバック (0) l top
 6月までに寝室に火災警報器を設置しなければいけないのですが、皆さん設置されましたか?
 設置は住宅の所有者が行うというのが普通です。

 しかし、この間市営住宅に、所有者である大津市が「設置は居住者」だという考えを変えないため、住民から大津市が費用負担してほしいと言う声が大きく上がっています。草津市、長浜市、彦根市などは市が責任を持って設置しているのです。滋賀県も県営住宅は県が設置しているのです。どう考えても???なのです。懇談も行いましたが大津市の考えは変わりません。

 市営住宅の方に聞いてみると、設置しなくてはいけないことすら知らない方がたくさんおられます。大津市は実態は調査できていないと。これで万が一火災が起こったら責任はどこが持つのでしょう。第一次署名も提出されました。引き続き、要望していきます。
2011.05.09 Mon l 大津市政情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 2001年に公設公営に移行するとき、私は学童保育の指導員。この時は組合の副委員長やったかな?市役所前でビラをまいたり、大津市と交渉を重ね、指導員の継続雇用と保育内容の向上を求めて、大津の学童保育を絶対後退させてなるものかと、頑張ってきたことを思い出します。

 この間、児童クラブのあり方について大津市はどういう考えを持っているのかという質問を受けました。たとえば大切にしてきた高学年の在籍についてや地域性を重んじた行事、保護者との協力についてなど・・・少しづつ少しづつ変わってきているのかなと思います。少し実態を調査することも必要かなと感じました。
 子どもを中心として、保護者と指導員、三者の信頼関係が第一です。生き生きとした子どもの姿に保護者も指導員も元気をもらうのですから。
2011.05.09 Mon l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
いかがお過ごしですか?どこかへ出かけないと、なかなか「休む」ということにはならないのですが、書類を整理したり、読めてない本を読んだり、少しは家庭サービスもと思っていますが、瞬く間に過ぎ去りそうです。

 5月2日は、新議員の顔合わせ。短時間でしたが、新しい4年間が始まるんだと、市民の代表としての責任を果たさなくてはと改めて感じたところです。
 3日は、憲法記念日の宣伝に回った後、午後からは滋賀9条の会の講演に参加。
 4日は、義弟家族が来て、なぎさ公園でバーベキューをしました。この期間だけの開放だそうですが、設備も良く、気軽に過ごせて良かったのですが、人だらけで…
 運動不足もどこかで解消しなくてはと思っています。

convert_20110513151626.jpg
2011.05.05 Thu l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
我が家にある乗り物は、車1台、バイク1台、自転車2台。これを5人で取り合っています。大概は私が車に乗っているのですが、土日は主人が障害のある息子とドライブや買い物をするために車を譲って、私はバイクで・・と言うことが多いのですが、昨日は娘がバイクで出かけたので私は自転車に。運動不足にはもってこいなのですが、荷物が多い私にとっては不便で、最小限の荷物にしています。坂道は大変ですが、自転車で走っていると、たくさんの知り合いの方とお会いします。ご無沙汰している方の家のそばを通るとどうされておられるのか少し寄りたくなります。バイクや車のより時間もかかり、時間単位で動いているとついつい自転車は敬遠されがちですが、できるだけこれからの季節、健康のためにも乗りたいと思います。

 今日は、午前中は、メーデーに参加。久しぶりの方ともお会いでき、元気づけられました。被災地支援を全面に掲げて開催されたメーデー。医療・介護現場からの現地支援の報告もされました。激務のナースが少しでも休息がとれるようにと応援に駆けつけたという報告、こうした現状だからこそ賃金アップの要求も掲げて頑張ろうと。デモ行進までなんとか雨が持ってよかったです。
2011.05.01 Sun l つぶやき l コメント (1) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。