上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 鳥インフルエンザは、疑いも含め4県に拡大、大津市にも琵琶湖近くの川で死骸で見つかった野鳥が鳥インフルエンザの疑いがもたれましたが、詳しい検査で感染していなかったことがわかりました。

 今後の対応についてのお聞きしたかったので、節木県議、小島県議予定候補と一緒に大津保健所を訪問してきました。今のところ、まだ特別な対策は保健所としてはとっておられないようでしたが、担当部局がいろいろ別れていて実際連携がとれるのかが心配です。

 たとえば大津市の場合、健康問題(人間の)は保健所の保健予防課、食品についてのことは保健所の衛生課ですが、野鳥や養鶏農家については農林水産課・・・となっているそうです。

「かしわ屋さんが売り上げが激減したときの所得保障については?」「産業振興の方でしょうね」と。

 今後、被害が拡大してくることが予想されます。私たちも大津の養鶏農家のかたに、聞き取りをしていきたいと思っています。

スポンサーサイト
2011.01.27 Thu l 大津市政情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 27才の高校の臨時講師の方とお話しする機会がありました。「同じ27世の友達と比べると給料は低くはない。でも、3月25日で雇用が切れ、また4月1日から雇われる1年雇用なので昇級がない。先が不安だ」と。
「自分は理科の教師なので、いいが体育の講師は雇用が少なく、大変」「子どもにとっては正規も臨時も同じ先生だから。」

 先生の高齢化のことも言われていました。彼の学校は、平均年齢が51才だそうです。
 また、生徒の就職も難しくなり、「県は、企業誘致しているなら、そこの企業に3人は必ず雇用しろとか、言ってほしい。そして県が一括して求人してほしい。工場の少ない地域は、声のかからない学校もあるから。」高校を通して就職を探すシステムなので、高校に求人が来ない学校は不利になると。

 臨時の先生も、仕事の内容は正規の先生と同じです。合わせて非常勤講師の先生は、アルバイトという位置づけのようなもので、時間数も増減があり、非常に不安定です。

 安心して生活できる労働条件を作ることが青年の切実な要求です。
2011.01.27 Thu l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 地域の要望を調査、皆さんの声を聞かせて頂いています。一例ですが・・・

○今堅田2丁目に、ソファー、タイヤ、その他なんでも不法投棄

○浜大津寄りの電車通り(八丁通り)の歩道は、狭い歩道に電柱があり通れない
 →歩く人はすれ違うとき、譲り合っておられますが、自転車の人は、いったん車道に出なければ絶対とおれません。

○日赤前の道路がは整備されたが、車の通行量が増えたために歩行者の安全が心配。信号機の設置を。
 →ガードマンの方は、土日はお休み。かなり患者さんや見舞いの方が多い。平日も1人体制の警備の時が多く、休憩もままならない。歩道が広すぎる。もう少し狭くしたらあと一車線つくれれたのに…と。

○勧学1丁目の歩道、幼稚園の通学路だが、狭いうえ、広く深い側溝があり、ふたがしていないため、落ちたら大きなけがになる。ふたをするなど急いで安全対策を。

 引き続き調査、聞きとり、進めていきます。


八町通り2
2011.01.25 Tue l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 ~市民アンケートに大きな反響~

 日本共産党は、昨年末から今年にかけて各家庭に市民アンケートを配布しました。予想を超える返信が寄せられ、びっしりと政治に対する怒りや要望が書かれています。6割の方が、「暮らしが苦しくなった」と回答され、雇用の拡大や国保料の値下げ、大企業や高額所得者の減税廃止、保育所の待機時解消などを要望されています。年金生活になる60代から急に生活の大変さを訴える割合が増えることからも、今の日本の年金制度が安心して生活できる額ではないことが示されています。

 地域要望は、道路・側溝整備、カーブミラーの設置、公共交通の充実、保育所の待機児解消など多岐に渡っています。今、市議がそれぞれ現地調査に回っています。必要なところについては早急に改善できるよう力を尽くし、住民の命と暮らしを守る大津市としての対応を求めていきます。引き続き皆さんのご意見やご要望をお待ちしています。

2011.01.25 Tue l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 ポスターを貼らせてもらいに行ったり、新年の挨拶に行ったりする中で、高齢者の方は、「年寄りははよ死ねいうことやな」という声を何人かからお聞きしました。こんな思いで生活しなくてはいけないなんて悲しいし、腹が立つ。年金生活の方が安心して過ごせる世の中にしなくては。

 それにしても寒い。昼の宣伝はまだしも、朝の宣伝は寒がりの私は立ってられないくらい。大津駅での宣伝の時その場で駆け足をしていたら、出勤途中のいとこのお姉ちゃんが見ていて笑われた。

 パソコンをしながらコーヒーを飲もうと入れたのですが、居眠りしてしまい、??と気がつくと、コーヒーカップが倒れてパソコンが・・・携帯電話なら完全にアウトですが、なんと私のパソコンはびくともしませんでした。感激と反省。。。。
2011.01.13 Thu l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 昨日はふしき県議と街頭宣伝。選挙に向けて、みなさんに何を聞いてもらおうかといろいろ考えます。共産党の値打ちを訴えるのに、どういおうか?他党批判は控えてほしいという声もあり、実績を打ち出そうか、提案を話そうか。自分自身のことはどこまで言おうか、など組み立てが難しいなあと。あと3ヶ月、目標を持って6議席必勝で頑張ります。

 生活相談で関わった女性から℡が。「お正月、大雪でどうしてたん?」と聞くと「どこへも出られなくて、家にこもってて、こんなお正月いややなあと思いながら一人でカップヌードル食べてた」と。「また会いに行くわ」としかいえない自分にやりきれなさを感じながら。なんとかしたいと。
 
2011.01.09 Sun l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 4年前、立候補を決めてから週4日~5日、朝の駅頭宣伝を続けてきました。冬は寒さに震えながらですが、定時定点なので、月日を重ねるごとに、知り合いが増えていきます。

 昨日は、いつも折りたたみのスケートボードをもって駅に向かうお兄さんに、「皇子山の交通公園が若者向けのスポーツができるスペースに整備されようとしているのをご存じですか?」と、声を掛けると「経過は知っています」との返事。「是非、計画段階のうちに要望を市に伝えられたらいいと思いますよ」とお話しさせて頂きました。

 「いつもブログ見て応援しています」といってくれる駅の近所に住む青年は、先日結婚の報告もしてくれ、昨日は新年の挨拶に来てくれました。

 この頃学童保育の指導員時代の教え子が、大学や仕事に行く年頃になり、駅に立っていると見違えるように成長した姿に出会えます。今日も声を掛けてくれたけど、顔を見ても誰かわからない・・・「○○です!」といわれて「ほんとや~。どうしてるの?」「大津市の保育士試験に受かりました!」と嬉しい報告。

 障がい者の方とは、時間がかかりますが安心できると思えると、向こうからビラをもらいに来てくれたり、声かけてくれるようになりました。

 他にもビラをとってくれなかった人が2年、3年経つうちにとってくれるようになったり、駅の自転車整備やたばこ禁止区域の啓発員のかたとも政治話ができるようになりました。

 洗濯、弁当づくりもあるし、朝早いのは大変ですが、行ってエネルギーがもらえる朝宣伝です。今日6日は節木県議と堅田駅に行ってきます。
2011.01.06 Thu l かけある記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 本年もどうぞよろしくお願いします。年末は、1年間のお礼に回りつつ、新聞購読のおすすめにも回っていました。31日は、大雪で車のタイヤを慌てて変えに行ったのですが、結局仕事も買い物もあまりできず、家で大掃除に励むことになりました。

 むすめが大きな雪だるまを作りました。通りがかりの人が、びっくりしたりほほえんだり・・・と、雪だるまって人の気持ちを気持ちを和ませてくれます。
 
 夜はだんなが紅白歌合戦を見ていたのですが、暖房もつけず、寒さに震えている人もいる現実に直面していると、贅沢な衣装や舞台演出が、楽しめなくなってきた自分がいます。今年こそは、安心して暮らせる社会へと思いをはせて。

 1日は、大雪で宣伝は中止。ちょっとがっかりです。お墓参りに行って、夜はいとこが来て、一緒に鍋をつつきました。休み中に本も読みたいし、やりたいこといっぱいあるのですが、たぶん消化不良で終わりそうです(笑雪だるま

2011.01.02 Sun l つぶやき l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。