上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 昨日、閉会日。市議会議員定数削減の議案は、否決されました。目方市長のお膝的の大志会は、会派内で意見をまとめることが出来ず、起立採決では立つ議員と立たない議員に分かれ・・・。競輪特別委員会からは、高松宮杯の結果を受けて委員会の中間報告として「決算は7年連続の赤字で赤字額は20億円を超えると予想される。経営回復は厳しく判断を先送りできない。関係者への影響も含め、直ちに廃止を見据えた協議に着手するように」といった見解がでされました。
 まだまだ議会の総括も議員団として残っていますが、消費税増税論を打破するため今日から参議院選挙に向けて全力をかたむけます。
スポンサーサイト
2010.06.19 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 日程も決まり、宣伝にも力が入ります。昨日は夕方の空き時間にテープで流し宣伝をしました。60歳代の女性の方が2人、「応援してるよ」「頑張って」と、声をかけて下さいました。他党派のポスターもめだちはじめ、気が焦ります。昨日の大雨で何枚かポスターもはがれていたので張り直し・・・。

 今日は、昼に県庁前での後期高齢者の集会、そのあとゴミ問題を考える大津市民の会と、夜は国保をよくする会の会議。その後に青年との打合せと、合間を見て後援会ニュース発行の段取りと議会の山場が過ぎてもやっぱりドタバタ。まあ、性格ですが。
2010.06.15 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日は市議会は常任委員会。話題の「議員定数削減」の議案は、私の所属する総務常任委員会で審議されました。執行部からの提案説明の後、質疑、討論と続きました。私達日本共産党は、合併を重ねてきた大津市の特性などから同規模他都市似合わす必要がないこと、二元代表制のもとで、議会の構成は議会の自立的な取り組みを基本とすべきであり、この間の市長の発言取り消しや謝罪から、議員に対して正しい理解をしているとは思えないこと、そして財政が厳しいというなら大企業に1億3千万を5年間も支払うという無駄使いを見直すべきであると、議案に対して反対をしました。
 他の会派はといえば、市民ネット、湖誠会、対話の会は同様の理由で反対、清正会は継続審議をと動議を出しましたが否決されると反対の立場に。しかし、大志会と公明党は、この間の市長の発言等に問題はある者の、財源不足と、他都市にあわすべきという理由で賛成をしました。結局7対2で議案は否決されました。最終的には18日の閉会日の本会議で諮られるわけですが、市長は否決されればまた9月議会に提案してくると予想されます。多くの市民の声を議会へ届けるためには明確な理由がないのにこれ以上の定数削減は必要内というのが私達の考えです。
2010.06.15 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 私は10日に次の3つの質問を一問一答方式で行いました。答弁を含んだものは、またまとめて後日報告します。             
★市民の足を確保し暮らしを守れ
① 地域公共交通の充実について
・高齢化社会が進むなか、高齢者(障がい者・子ども)の移動手段である公共交通について、大津市としてどう責任を 持つのか。具体的な計画は進んでいるのか。
・環境面から見た公共交通のあり方         
・大津市のまちづくりとあわせての公共交通のあり方  
 
★県下に広がる障がい者施策を
② 障がい者問題について
・市町村ごとに内容が決められる「地域生活支援事業」の利用者負担について、応益負担廃止の精神に立つならば、非 課税世帯は無料にすべきである。    

★環境の改善は市民の願い
③ 大津駅前の喫煙スぺースについて
・喫煙禁止区域であるにも関わらず、喫煙スペースを設 けたことで、その付近は以前より多量に受動喫煙の被害を  受けている。スペースの移動など現状の改善を。   
2010.06.10 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 駐輪場利用者との対話の中で、駐輪場の整備充実の要望が出されたことを受け、昨年の2月市議会でいくつかの提案をしました。その結果、昨年度末には出入り口に雨よけの屋根が、そして先月末には防犯灯が取り付けられました。管理人さんも、夜は出入り口は真っ暗になり、出入りする自転車が何回もぶつかりそうになり、とても危険だった。明るくなってよかった。」と喜んでおられました。私も早速見ましたが、思ったより明るくてこれで事故の心配が減ったとほっとしました。道も真っ暗で女性が一人で歩くのも危険と言われていました。このような、少しの費用で多くの市民のためになり、喜ばれるお金の使い方が求められています。これからも皆さんの声を議会へ届けるため頑張ります。
2010.06.10 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今議会で陳情者を提出れるため、学生と先生が、「私たちの生の声を聞いてください」と、各会派を回ってこられました。「卒業してから自分で奨学金を返済するつもり。でも今就職が難しく、就職できるかとても不安。利子付きの奨学金制度は負担。」「和歌山に住んでいるが、下宿すると高くつくので毎日和歌山から龍谷大学まで通っている。部活して変えるのは最終便。睡眠不足で厳しい。学費の軽減を。友達は名古屋から新幹線で毎日通っている。」「就活が最優先になり、ゼミの先生も、落ち着くまでゼミを閉講してくれている。就活は3年生の秋からだと遅いくらい。授業も休んで、それも大阪東京までの交通費も実費。授業を犠牲に金銭的負担も大きく夜中にコンビニでバイトしてお金を稼ぐ。こんな学生生活おかしい。」と。
 
 我が子も大学生と社会人1年生。ほんとにそうやね。共産党の施策はあなたたちの要求と一致しています。共に頑張りましょうとエールを送らせていただきました。
2010.06.03 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今日が質問通告の締め切り日。質問原稿も提出し、ほっと一息・・・といいたいところですが、これからどれだけ質問項目を練り上げることができるかが重要です。鳩山辞任で選挙戦の動向は目を離せず、議会にどっぷりつかって・・・というわけにはいきませんが、どちらも大事。2倍頑張るしかないか・・・

 今議会の質問通告は18人と少なめ。私は16番目ですから3日目、6月9日(水)の午前中かな?今回、わたしは、「地域公共交通の充実について」「大津駅前の喫煙スペースについて」「障害者自立支援法の地域生活支援事業について」質問します。前回に引き続き一問一答方式で質問します。がんばるぞ(*^_^*)
2010.06.03 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 記者会見でまたまた怒りがこみ上げてきました。たいしたことではないかもしれませんが私は非常にこの言葉が気になりました。「だんだん国民が私の言うことに聞く耳を持たなくなった」と。「聞く耳を持たなくなったって誰やねん!あなたが国民の声に聞く耳をもたなかったんとちがうん?!!」

 今日は、市会議員の堀井幸夫さんのお通夜にいきました。67歳ですからまだ若く、本当に残念です。始めてお会いしたときは、怖そうな人やなぁ~と思いましたが、お話しすると優しくて、どなたにも好かれるお人柄だったので本当に多くの方が堀井さんの死を惜しんでお通夜に来られていました。ご冥福をお祈りします。
2010.06.03 Thu l 未分類 l コメント (1) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。